産業廃棄物収集運搬許可申請~静岡県にて~

静岡県東部総合庁舎

少し前のことですが、A社からの依頼により、静岡県の産業廃棄物収集運搬業許可(積替え・保管を除く)の新規申請のために、静岡県東部総合庁舎に行ってきました。

申請先は、庁舎内の東部健康福祉センター環境部廃棄物課です。

最寄り駅のJR沼津駅から歩いて向かいました。途中の道路は比較的広いのですが、通行する車は少なく、ゆっくり歩いて15分ほどで到着しました。

この日の申請は、特に問題もなく、スムースに終えることができました。

ここで、今回の静岡県への許可申請について、もう少しだけ、触れておきたいと思います。

産業廃棄物処理業の許可要件の一つに、「事業を的確に、かつ、継続して行うに足りる経理的基礎を有すること」とあります。

静岡県では、その経理的基礎の確認資料として、許可申請する法人の直前期の貸借対照表が債務超過の場合には、中小企業診断士の診断書などの提出を求めています。

債務超過とは、企業の負債総額が資産総額を上回る状態を指しますが、今回の静岡県への許可申請において、A社はこれに該当しましたので、中小企業診断士との連携の必要がありました。

このことで少し時間を要しましたが、A社は今後の経営を心配するような状況ではありません。

前期に行った設備投資に関する減価償却費の増大が影響して、債務超過となったものの、売り上げは順調に推移していて、早い段階での債務超過の解消は十分に見込めるからです。

先月、許可証が届き、A社は、これからますます活躍されることと思います。

コメント


認証コード6578

コメントは管理者の承認後に表示されます。