相続手続~感謝の気持ち~

感謝の気持ち

数年前ですが、相続についてAさんから依頼があったときのことです。

Aさんのお母さんは半年ほど前に他界され、またその数カ月後にお父さんも亡くなられたとのことでした。

Aさんには、遠方に住む弟さんがおられましたので、相続人は、AさんとAさんの弟のお二人でした。

お母さん名義の財産とお父さん名義の財産とがありましたので、それぞれを被相続人とした遺産分割手続をすることになりました。

弟さんには、遠方に住んでおられるということで、郵便でのやり取りをして必要な書類を揃えて頂きましたが、手続は比較的スムースに進みました。

手続きが完了し、その報告をするために、お預かりしていた書類を持ってAさん宅にお伺いしました。そして、その時に報酬を頂くことになっていました。

報酬を頂くときに、Aさんは、「この金額でお支払いしたい。」とお伝えしていたよりも多くのお金を差し出されました。

「いろいろと相談にのって頂いて感謝しております。」とのことでした。

請求した金額よりも多く支払いたいとの申し出は、感謝の気持ちからということでしたので、有難くすべて報酬として頂くことにしました。

これからも依頼者に満足いただけるような仕事を常に心がけたいと思っています。

コメント


認証コード5219

コメントは管理者の承認後に表示されます。